冷えとりでぬくもり暮らし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えとりでぬくもり暮らし

冷えとりでカラダの中から健康をめざす

冷えとりでビジネスの成功率までアップするかも!

スポンサーリンク

 

こんにちは!なぺこです。

 

 

冷えとりは体にいい影響を与えてくれる健康法ですが、他の健康本もあわせて読んでみると、効果は体だけにとどまらないなと思うんです。

今回はビジネスと関連付けて冷えとりを考えてみたいと思います!

 

 

 

 

冷えとりの血流の改善、仕事にどう影響する?

 

f:id:napeco:20161209132654j:plain

脳にも酸素と栄養が行きわたる

冷えとりは体の冷えを取り、体の気や血の巡りをよくしてくれます。

巡りがよくなり血流が改善されていい効果があるのはも同じです。

 

脳では全体の約20%もの酸素を使うといわれています。

血流がよくなって効率よく酸素や栄養が脳に届くことで、記憶力や認知力の向上につながるでしょう。

うっかりミスが減ったり、いいアイデアが浮かびやすくなるかもしれませんね(^^)

冷えとりはデスクワークの人にもオススメなんです。

 

イライラや焦りもカラダを冷やす

反対に血流が悪い状態でのパフォーマンスはどうでしょうか?

頭がうまく回転していないと、優先度を見誤ったりミスをしたりやるべきだったことを忘れてしまったりするかもしれませんね。

 

ただでさえ仕事などの緊張状態では交感神経が優位になりがちで血管も縮みがちになっています。

交感神経などの自律神経に関してはこちら

www.hot-napeco.com

 

イライラで頭に血が昇るなどと言いますが、脳に血が行ってくれても滞っていたら意味はありません(^^;)

そして体の方の血は少なくなってしまって冷えを呼んでしまいます。

 

冷えてさらに血流が滞る→仕事のパフォーマンスが下がる→仕事が楽しくなくてイライラ……

といった悪循環に陥りかねません。

そんな流れはぜひ変えたいところですね! 

f:id:napeco:20161209132722j:plain 

冷えとりでいい循環!足元を温めることで生まれる心の余裕

環境に乱されないカラダになる

 

職場が寒い、暑いなど環境が不快に感じると仕事に集中できなくなりませんか?

自分に合わせて変えられたらいいんですけど、多くの人が一緒に働いている場所では全員がちょうどいい環境にするのは難しいです。

そんな時にくつ下の重ね履きを試してみてほしいです。

私は職場が寒くてつらかったんですが、くつ下の重ね履きでずいぶん気にならなくなりました!

寒さだけでなく、暑いと感じる環境では頭寒足熱を意識して、くつ下を重ね履きして上着を薄くしたり半袖などにしてみましょう。思ったより上半身を薄着にしてもくつ下があると、寒すぎずちょうどよく感じられると思います。

 

冷えがなく体の巡りがいいと、夜もよく眠れて体の回復も早まるはず。

疲労で体調を崩してしまってはいい仕事はできません。

元気な方が頑張れる、やる気が出るのは当たり前ですよね。

 

頑張り屋な日本人は意外と見落としがちだと思うのですが、

自分の調子を整えることはビジネス成功のカギなんじゃないでしょうか。 

 

あなたの余裕はチーム全体の雰囲気を変える

 

一緒に働いている仲間がひとりイライラしているとその空気は伝わります。

あなたも、先輩に質問したいけどなんかイライラしてて声をかけにくいなぁ…と躊躇したことありませんか?

仕事の伝達が遅れたり、わからないことを後回しにしてそのままになったり、仲間内でうまく意思の疎通がとれないことは全体の作業効率が下がる原因にもなります。

 

しかし連鎖するのは悪いことだけではありません。

 

あなたが余裕をもって笑顔で仕事ができるようになったら、その温かい空気も周りに伝わります

まずはあなただけでも周りと穏やかに笑顔で接してみましょう。

イライラや緊張で、相手はきっと冷え切ってしまっています。

すぐに何かが変わりはしないでしょうが、笑顔には相手の不安を取り除く効果があるといいます。

 

自分の仕事に余裕ができたあなたなら周りの状況を感じることもできるはず。

後輩や部下に的確な指示を出すことができるようになったり、困っている同僚やイラついている先輩にいい助け舟が出せるかもしれません。

 

そうやってあなたをきっかけにチーム全体が少しづつでもいい方向に向かってくれたら、今より楽しくやりがいのある仕事ができるかもしれませんね! 

 

まとめ

 

冷えを取って血流をよくすることは脳の働きにもいい影響を与えてくれます。

疲れにくく健康な体調に整えることも、満足に仕事に取り組むために不可欠な要素でしょう。

あなたが余裕をもって仕事ができるようになったら、そこから周りの人たちにもいい影響を連鎖させていけるはず!

 

ビジネスを成功につなげるにはもちろん日々の努力が大切です。

頑張っているのになかなか成果につながらずに悩んでいるなら、 その流れを変えるちょっとしたきっかけに冷えとりを取り入れてみるのはいかがでしょうか?