冷えとりでぬくもり暮らし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えとりでぬくもり暮らし

イモリとくつ下を愛する いろいろ手を出しながら ゆる~い冷えとり運営中

ふたたび春のとある日常…に集中してみて思ったこと

スポンサーリンク

 

こんにちまる。なぺこです。

 

またまたブログに間が空きました。

もうすぐ4月も終わりますね。

 

では、なぺこのここのところに活動の記録をすこし。

 

 

健康診断に行ってきました

平日昼間の夏前がオススメかも

 

雇用形態が変わったので、今年から会社のお金で健康診断を受けられるようになりました(受けなければいけない)

それを昨日行ってきました。

簡易なので検査項目が少ないのと、平日で空いていたのもあって1時間くらいで終わりました!結果は1か月後くらいに郵送されてきます。

おそらく夏に近づくほど混雑するのではないでしょうか?(企業によると思いますが、健康診断を受けなければいけない期日が夏の終わりくらいかと)

早めにやってしまうのが待ち時間も少なくていいと思いますよ。

 

わたし、採血が嫌いじゃないのでじーっと注射針を見てしまうんですが(笑)それって緊張させてしまったりするんでしょうか?

失敗させてしまいました(^^;)しかも確かいつもは右腕で採血とかしてたのに血管が細い左腕を出してしまった…ごめんなさい(笑)

 

体重は去年より少し増えました。今が1番健康体かも…と個人的には思っています(^^)

あとはよい結果が返ってくるの待ちです。

 

カップ付きインナーが便利

 

もしかしたらすでに女性の常識かもしれませんが、健康診断の時はいつもブラジャーではなくカップ付きインナーを着ていきます。

ブラトップとかブラフィールとか呼ばれてもいますね。

 

先生が心音を聞くときにグッと引っ張っても、伸縮性があるので辛くないしすぐに服を整えられます。

胸部エックス線では、上半身を専用の1枚布服に着替えます。

金具などがないのでそのままでも胸部エックス線で映らないと思いますが、病院の指示に従った方がいいでしょう。

その時の着替えもカップ付きインナーの方がいちいちブラジャーを外して付けてするより簡単で早く終わりますので、その点でも便利(^^)

 

そしてこれから夏で薄着になると、ブラ紐の露出が気にならないカップ付きインナーは結構重宝します。

 

 

今年もベランダ菜園準備開始

 

去年ベランダで育てた青じそ。

98円の苗で十二分に元が取れたので今年も植えました。

 

青じそ

 

1株でシーズン中、薬味に困らなくなったのでオススメです!

ぐんぐん伸びて葉もつけますし、私でも育てられたからそんなに難しくも無いと思う…

 

あと、たまには食べられないお花も植えてみようと、同じホームセンターでバーベラも購入しました。

 

バーベナ ピンク

 

残念ながら花や植物の知識が全くない私です。モフくんは割と詳しい。

バーベラという名前も初めて知ったんですが。

小さめの花弁で、細かくたくさん密集して咲くお花がなんとなく好みです(^^)

 

ゴーヤの種 ナスの種

 

去年植えたゴーヤから取り出した種は、水で湿らせたキッチンタオルで浸しておいて発芽させます。

ある程度育ってから土に植え替えます。

 

ゴーヤの種って固く分厚いので、去年は発芽までに結構時間がかかりました。

今年は4粒中2粒には切り込みを入れて水が浸透しやすくしてみました。これで発芽のスピードに差が出るか実験です。

切り込みを入れた際に種の中身に傷がついてうまく発芽しないかもしれませんし、それも様子見ですね。

 

ちなみに小さいのはナスの種。いつかの種が余っていたので試しに…発芽するだろうか(;´∀`)

 

再利用した土がもう少し落ち着いたらバジルの種も撒きます。バジルも去年お世話になりました~

野菜が育っていくさまはかわいらしい。そしてそれを収穫し食べられるのは達成感があります♪食べ物がある当たり前をありがたく感じられますね。

今年の夏はあなたもなにか育ててみませんか?

 

自分が見えていることだけでは物足りなくなった?

 

さてここ2、3日ほどブログを読むほうもお休みしていました。

なんだか閉じこもりたい気分になって…

そして自分の生活に集中することも楽しいです。

 

しかしなんだか、気持ちに刺激が少ないなと思いました。

穏やかでなだらかな心境。でも悪い意味では退屈でもあります。

 

そんな中でもやっぱりイライラすることはあります。あれ、私ってこんな簡単にイライラしただろうか?こんな些細なことが許せなく思ったりしただろうか?

 

どなたかの意見や体験を読むことは、私の思考を色々な角度から打って広げてくれていたのだなと思いました。

だからいろんな事象に納得はできなくても受け入れられたり、合わせることができたり、たいしたことじゃない諦めることができます。

 

経った数日それを絶っただけで、簡単に人の思考は個人の中だけで偏っていくんだなと。自分の中のルールに厳格になって、それを周りにも当てはめがちになるものなんだなと。

 

 

多くの人は、あれもこれもと抱えすぎてキャパオーバーに苦しんでいるものなのかもしれません。

だから『嫌なことや嫌な言葉からは逃げていいんだよ』『気にするのは手の届く範囲でいいんだよ』という言葉をよく聞くし、そうした方がいいんじゃない?という人もよく見かけます。

 

でも私みたいに内にこもりがちの人間は、意識的に外に向かって目線を広げていかなければ、いつの間にか嫌なカタブツになってしまうかもしれません。なんて。

 

明らかに嫌なことや嫌な言葉に自分から近づいたりはしないけど、

グレーゾーンのものはもしかしたら感じ方次第で好きな部類に持って行けるのかもしれない。

 

今自分が見えていると思っているもの以外の新しい発見は、別の視点の力を借りないとなかなか気づけませんね。

私はそれがないともう物足りなくなってしまったみたいです。

 

疲れちゃったらまたこもりたくなることもあるでしょうが、私はブログと出会ってよかったなぁ。

読むの楽しいんだなぁと気づかされました。

 

思ったようにブログの改造は捗りませんでしたが、来月はまた少しずつ頑張っていこうと思います。

またよろしくお願いします(^^)/