冷えとりでぬくもり暮らし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷えとりでぬくもり暮らし

冷えとりでカラダの中から健康をめざす

ごんぶと長ネギでネギ鍋!ネギの効能効果でカゼを治すぞ!

スポンサーリンク

 

こんにちは!なぺこです。

 

カゼっぴきからだいぶ帰還しました!

そして昨晩は、カゼに良いと言われるネギを大量消費したネギ鍋を作っていただきました(^人^)感謝♪

 

今季はめちゃくちゃ鍋やってます(笑)

材料切って土鍋に詰め込んで煮るだけ、っていう簡単工程ですごくおいしいのでハマっちゃいました。

野菜もたっぷり食べられますしね!

 

 

 

ごんぶと長ネギでぽかぽか鍋を作ろう

無人販売所でゲットした長ネギ

 

まず見ていただきたいのはこの立派なネギさんです!

 

f:id:napeco:20170223064729j:image

 

どーん!!

隣は2ℓのペットボトル、500mlじゃありませんよ?

長さ、太さともにとても立派です!ww

 

こんな立派なネギが2本と、細めが1本入って100円。

近所の無人販売所は素晴らしい。

 

ネギ鍋なので全部使います!

 

土鍋の中央に並べる

f:id:napeco:20170223064734j:image

 

こうやって土鍋に切って並べると、なんかそうでもないでしょう?

あれ、普通じゃん?みたいな。

でもコチラ見てください。わかりやすい比較例。

 

f:id:napeco:20170223064800j:image

 

断面が500円玉サイズ!!

 

やっぱりごんぶとです(^^)

ちなみに私の手ではありません。制作者モフくんの手です。

 

火を通しつつ味付け、最後にお肉

f:id:napeco:20170223064809j:image

 

周りに白菜も敷き詰めて蓋をし、火が通るまでしばし煮ましょう。

もーとにかく煮るだけ(笑)

味付けなんてなんでもいいですよ~素材がいいので!w

今回の鍋は和風だし、塩、少しの醤油くらい。あとすりおろしたショウガ。

あっさり系なら食べる時にポン酢を付けてもいいですし(^^)/

キムチでも味噌でも、洋風にコンソメでもきっとおいしい。

 

ぶっといネギがだいぶ煮えたら、固くなり過ぎないよう最後に豚肉を散らして、緑部分のネギも入れちゃいます。

また蓋をして、もう少し煮ます。

 

完成〜!!

 

ぱかーっ

 

f:id:napeco:20170223064816j:image

 

ほくほく〜!!

 

ごんぶとネギ、あっつあつでした。 

火が通ったネギはとっても甘くって、特に中心部はトロットロ。十分鍋の主役になってましたね~

 

豚肉とネギの組み合わせもね!!間違いないから!

肉でネギ巻いていっしょに食べるの正義。

肉で白菜巻いていっしょに食べるのも正義。

肉とネギと白菜いっしょに食べるのも正義でした。

 

なに、この鍋の中っていい奴しかいないの…?(´;ω;`)

 

 大変おいしかったです。

 

実際カゼにネギは効果あるの?

ネギの栄養価

 

今回使ったような長ネギ、白ネギと言われているネギは根深ネギといって、関東以北での栽培が盛んなようです。

 

カロテンカルシウム鼻やのどなど粘膜を維持するビタミンA、抵抗力を高める働きがあるビタミンCなどが豊富なのはネギの緑色の部分

同量食べるなら栄養素的に優秀なのは、長ネギより葉ネギや小ネギなどの緑が多いネギのようです。

 

だからって白いネギがダメってわけじゃありませんよ~

 

刺激性成分、硫化アリル

スポンサーリンク
 

 

 

ネギやタマネギ、ニンニクなどの独特の刺激臭は、硫化アリル(アリシン)という成分によるものです。

この硫化アリル、殺菌抗菌作用があります。

そしてほかにも優秀な作用がいろいろ。

 

血行を促進させて体を温める効果。ってことで新陳代謝がよくなります。

今まで冷えとり記事で何回も書いてきましたが、血行がよくなると細胞に栄養がよく届いて老廃物はスムーズに排出されます。

カゼの回復にも効果的ですし、痛みや疲れも通常より早く取り除かれるでしょう。

免疫細胞である白血球さんがよく巡って早く来てくれるので、免疫力がアップします。予防にもいいわけですね。

 

血液をサラサラにする、ということでちょっと知名度が上がった成分でもあります。

コレステロールの増加を押さえて、血栓を防ぐ効果もあるそうです。

優秀でしょう??(^^)

 

この硫化アリルはネギの白い部分に多く含まれています!

青いところも白いところもネギはカゼに効果的といえますね!!

 

ただし摂り方に注意

 

調べてみると硫化アリルという成分…

水溶性で熱にも弱いという。

水にさらしたり加熱してしまうと成分が失われてしまうというではありませんかΣ(゚д゚lll)ガーン

 

じゃ、じゃあ…今回のネギ鍋はなんだったんや…!!

加熱すると甘~く変化するあれが、硫化アリルなんですって。

 

効率良く摂るにはできるだけ生で食べるのがいいそう。

でもまあ生だと辛いので、2~3分くらいの短時間なら水にさらしてもOK。


ただし切った後に15~20分ほど空気にさらすよう放置すれば、そのあと加熱しても成分が壊れなくなるようです!

おお!これは次回鍋をする時に実践しないと!

 

おわりに

 

はじめから知識があったらもっと効果的にネギの恩恵を受けられたかもしれませんが、とにかくおいしかったのでよし!!(笑)

あと、硫化アリルは疲労回復を促すビタミンB1を吸収しやすくしてくれるそうなので、ビタミンB1が豊富な豚肉との鍋は相性はバッチリでした。

おいしい組み合わせは、栄養面でもいい効果あるんですよきっと~(^^)

 

しっかり栄養とって体を休めて温めて、ジグザグ気候に負けずに頑張りましょう!

 

 

★関連記事

カゼをひいたので、自分に合いそうな漢方薬を探してみた

すき焼き嫌いな人っているの?これは釣られるしかない、マルちゃんあつあつ牛すきうどん!

現代人は食べ過ぎ⁉冷えとりでは3食きちんと食べなくていい

体温が上がると免疫力が上がる!冷えとりで基礎代謝もアップ⁉

 

 

スポンサーリンク